ホットカーペットのコンセントを外しアースのみでの電磁波測定

このページは、ホットカーペットのコンセントを外しアースのみの場合の電場発生状況です。

左右対比できるように、左列には、一般ホットカーペット(2畳用)の測定状況を載せています。
右列には、エレクトロラックス製EHC720ホットカーペット(2畳用)の測定状況を載せています。

一般ホットカーペット(2畳用)
ホットカーペットのコンセントを外しアースのみの場合の電磁波測定状況

下画像は、参考までに、ホットカーペットのコンセントを外しアースのみの電場測定状況です。

一般カーペットアース接続画像

電場の測定値は、28V/m(ボルトパーメーター)

測定レンジ0~200で読み値が28と表示、よって28V/mとなります。


拡大画像一般カーペットアース接続拡大画像

アース端子が無いのでEHC720と同じ条件に  するため、2口変換プラグ(アース端子付き)に電場除去パーツEHC10Cを接続しました。コンセントを接続する前の値と一緒です。コンセントにアース端子が無ければ当然、電場除去パーツEHC10Cを接続しても、効力は得られません。

EHC720ホットカーペット(2畳用)
ホットカーペットのコンセントを外しアースのみの場合の電磁波測定状況

下画像は、EHC720ホットカーペットのコンセントを外しアースのみの場合の電場測定状況です。

ehcカーペットアース接続画像

電場の測定値は、1.4V/m(ボルトパーメーター)

測定レンジ0~20で読み値が1.4と表示、よって1.4V/mとなります。


拡大画像ehcカーペットアース接続拡大画像

3口コンセントに、2口変換プラグを付けアース端子に電場除去パーツEHC10Cを接続しています。コンセントを接続しなくても1.4V/mと、かなりアースされているので、スイッチを入れない時は、このような状態でも、電場対策として有効です。


このページの先頭へ